バストアップ有効成分プエラリア・ミリフィカ(ガウクルア)について

プエラリア・ミリフィカとは?

プエラリア・ミリフィカは、タイ北部やミャンマー、ベトナムなどの山岳地帯に自生するマメ科クズ属の植物です。
多年草で根が大きな塊状になるのが特徴です。
栽培植物ではなく野生の限定された地域や環境に自生する植物です。
別名ガウクルアとも呼ばれています。
プエラリア・ミリフィカはタイのみで栽培されています。
古くからタイの女性の間では、その根を食べ、若返りの薬として知られていました。
ですので、この地方の女性は他の種族よりも肌が白くきれいだそうです。
プエラリア・ミリフィカには、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用の、植物性エストロゲンのイソフラボンが大量に含まれています。
その量は、大豆イソフラボンの40倍以上といわれています。

プエラリア・ミリフィカの効能

さきほど説明したように、プエラリア・ミリフィカにはエストロゲンを活性化させるイソフラボン誘導体が大量に含まれています。
この女性ホルモンであるエストロゲンは、女性の健康には欠かすことのできないホルモンです。
卵巣から分泌されるホルモンで、妊娠を可能にし、乳房を発達させる働きを担っています。
プエラリア・ミリフィカには、女性ホルモンに欠かせないイソフラボン誘導体を豊富に含んでいるので、バストアップへの期待も大でしょう。

プエラリア・ミリフィカには、その他にも女性に役立つ成分ミロエステロール、デオキシミロエステロールが含有され、下記のような効果も発揮します。

・美肌効果(しわ、シミなどの改善)
・美白効果
・生理不順
・更年期障害の防止・改善など


プエラリア・ミリフィカが注目されたのは、タイのチュラロンコン大学のウィチャイ・チャーチワサー教授の研究によるものです。

本物のプエラリア・ミリフィカを探せ!

プエラリア・ミリフィカのサプリメントは、現在とても人気で数ある商品から、どれを選べばいいのか困ってしまうと思います。
そこでここでポイントとなる方法をご紹介します。
良質なプエラリア・ミリフィカを探しましょう。

プエラリア・ミリフィカには、イソフラボン、ミロエステロール、デオキシミロエステロールといった成分が含まれていますが、現在この成分はプエラリア・ミリフィカからしか発見されていません。
このため、タイ政府では1999年より、プエラリア・ミリフィカを稀少植物と認定し、原料の輸出を全面禁止しています。
しかしその中でも海外の品質基準を満たす製品を作ることのできる会社、タイ厚生省が認めた場合に輸出のみが認められます。
そして、加工された商品でも、品質、製造過程などの厳しい審査をクリアした製品にだけ、輸出許可番号というものが与えられます。
このことからも、タイ政府の「正式輸出許可番号」を取得しているか、してないかが安全を確認できカギになるので、チェックするといいでしょう。

副作用はあるの?

誰もが一番心配なのが、副作用だと思います。
プエラリア・ミリフィカの主成分はイソフラボン誘導体によって構成されており、女性ホ ルモンに類似する作用を持つにも関わらずステロイドホルモンとは異なる構造をしているため、副作用のない安全な植物と言えます。

ただし、以下の人にはお勧めしません。
・イソフラボン成分に対するアレルギーの方  
・妊娠中・授乳中の方
・ガンのお薬をお飲みの方     
・ホルモン系のお薬をお飲みの方 など。

バストアップのプエラリア・ミリフィカ商品

サプリメント
雑誌や口コミで一番の人気商品。
自分の力だけでは足りない部分を、サプリメントがサポート。

ジェル、クリーム
マッサージに使用。
お肌に塗るので、乳腺に直接作用し活性します。
毎日のバストのケアに。

お茶
お湯を注ぐだけで簡単に飲めます。
面倒くさがりな人におすすめ。

ガム・キャンディー
いつでもどこでも場所を関係なく、水なしで手軽に摂取できます。

edit

cms agent template0035/0036 ver1.0